専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本医学放射線学会からのお知らせ「必須講習会・指導医講習会」に関して

学会ニュース

日本医学放射線学会からのお知らせ「必須講習会・指導医講習会」に関して

[2017.5.17]

 日本医学放射線学会が「必須講習会・指導医講習会」に関して発表した。

 

【開催予定】

2017年

  • ●医療倫理
    2017年6月10日(土)10:50~11:50(予定) 第451回日本医学放射線学会関東地方会定期大会(開催地:神奈川県立かながわ労働プラザ(Lプラザ)[神奈川県横浜市])

  • ●指導者講習会
    2017年6月10日(土)10:00~11:00(予定) 第451回日本医学放射線学会関東地方会定期大会(開催地:神奈川県立かながわ労働プラザ(Lプラザ)[神奈川県横浜市]) 

  • ●指導者講習会
    2017年6月11日(日)8:30~9:30(予定) 第185回日本医学放射線学会九州地方会(開催地:久留米シティプラザ[福岡県久留米市]) 

  • ●指導者講習会
    2017年11月11日(土)(予定) 第317回日本医学放射線学会関西地方会(開催地:ホテルエルセラーン大阪[大阪府大阪市])

 

【必須講習会開催許諾・講師推薦依頼に関して】
 必須講習会を企画された場合には、開催許諾ならびに講師推薦について教育委員会にご依頼いただきますようお願いします。

申請に際しては、「必須講習会書式1」をダウンロードし、ご利用下さい。

 

【指導者講習会開催許諾・講師推薦依頼に関して】
 指導者講習会を企画された場合には、開催許諾ならびに講師推薦について放射線科専門医制度委員会にご依頼いただきますようお願いします。

申請に際しては、「指導者講習会書式1」をダウンロードし、ご利用下さい。



Image from 日本医学放射線学会

新着学会ニュース
日本遺伝学会からのお知らせ「九州大学大学院理学研究院生物科学部門動態生物学講座(数理生物学)教授公募」に関して

[2017.5.26]

全文見る

日本遺伝学会からのお知らせ「九州大学大学院理学研究院生物科学部門動態生物学講座(数理生物学)教授公募」に関して

日本遺伝学会が「九州大学大学院理学研究院生物科学部門動態生物学講座(数理生物学)教授公募」に関して発表した。   ●募集人員: 教授 1名 ●所  属…

新専門医制度 専門医の取得を義務とはしないなど指針改定で地域医療に配慮へ

[2017.5.26]

全文見る

新専門医制度 専門医の取得を義務とはしないなど指針改定で地域医療に配慮へ

 2018年度に開始予定の新専門医制度をめぐり25日、専門医を認定する第三者機関の日本専門医機構は、専門医の取得を義務とはしないことや、地域の中核病院を重要な研…

日本神経学会からのお知らせ「「脳卒中治療ガイドライン2015追補版2017」(案)のパブリックコメント」に関して

[2017.5.25]

全文見る

日本神経学会からのお知らせ「「脳卒中治療ガイドライン2015追補版2017」(案)のパブリックコメント」に関して

日本神経学会が「「脳卒中治療ガイドライン2015追補版2017」(案)のパブリックコメント」に関して発表した。    このほど、日本脳卒中学会から、作成中…

痛みのない乳がん検査 20年の実用化目指して日立が開発

[2017.5.25]

全文見る

痛みのない乳がん検査 20年の実用化目指して日立が開発

 乳がん検診のとき痛みを伴わず、高い精度で腫瘍(しゅよう)を見つけられる技術を開発したことを、24日に日立製作所が発表した。リング状の装置で乳房に全方向から超音…

日本小児外科学会からのお知らせ「平成29年度に開催される学会員向けのPALSおよびBLS講習会」に関して

[2017.5.24]

全文見る

日本小児外科学会からのお知らせ「平成29年度に開催される学会員向けのPALSおよびBLS講習会」に関して

日本小児外科学会が「平成29年度に開催される学会員向けのPALSおよびBLS講習会」に関して発表した。    今年も、昨年同様に日本小児外科学会学術集会とは…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本医学放射線学会からのお知らせ「必須講習会・指導医講習会」に関して」(2017年5月17日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
麻酔科 男性医師 48歳 麻酔科 男性医師 48歳
ありがたいことに病院側からも、これまでのキャリ...
麻酔科専門医 男性(40代) 麻酔科専門医 男性(40代)
外科の先生方とも打ち解けて、充実した日々を過ご...
外科専門医 男性(40代) 外科専門医 男性(40代)
現在は年配の先生が外来を受け持ち、私は手術に専...
神経内科 女性 (35歳) 神経内科 女性 (35歳)
勤務体形についてこちらの希望に合わせていただけ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ