専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本医学会からの知らせ「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して

学会ニュース

日本医学会からの知らせ「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して

[2016.11.14]

日本医学会が「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して発表した。

 

 特定機能病院等の高度な医療を担う医療機関において高難度の医療技術を導入した後に医療安全に関する重大な事案が相次いで発生したことを受け、本年6月10日、厚生労働省によって医療法施行規則が改正され、高難度の医療技術を用いた医療を実施する際に当該医療の実施の適否について診療科の長以外の者が確認するプロセス等が特定機能病院の承認要件として義務付けられ、その他の病院においては努力義務とされたところです。
 

 本件に関連して、厚生労働科学特別研究班「高難度新規医療技術の導入プロセスにかかる診療ガイドライン等の評価・向上に関する研究班」(研究代表者:國土典宏 東京大学教授)が設置されました。特別研究班より「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」という全医療分野に共通する基本的な考え方(資料1)が作成され、このたび基本領域の18学会にご意見を伺い、下記の学会にご賛同頂いています。また、その他の学会についても現在手続き中となっています。

<ご賛同頂いた基本領域の学会>
 日本医学放射線学会、日本眼科学会、日本救急医学会、日本外科学会
 日本形成外科学会、日本産婦人科学会、日本整形外科学会
 日本精神神経科学会、日本耳鼻咽喉科学会、日本内科学会
 日本脳神経外科学会、日本泌尿器科学会、日本皮膚科学会、日本病理学会
 日本麻酔科学会、日本リハビリテーション学会、日本臨床検査医学会

 

 日本医学会では、この特別研究班の成果に基づき、高難度新規医療技術の導入における医療安全に関する基本的な考え方を活用頂ければと考えております。

ご高配いただきますようよろしくお願いいたします。



Image from 日本医学会

新着学会ニュース
日本皮膚科学会からのお知らせ「講習会:受講申込み受付を開始」に関して

[2020.1.24]

全文見る

日本皮膚科学会からのお知らせ「講習会:受講申込み受付を開始」に関して

日本皮膚科学会が「講習会:受講申込み受付を開始」に関して発表した。    下記研修講習会の受講申込み受付を開始しました。 受講を希望する会員は,以下の会員専…

新型肺炎拡大受け専門外来の設置を検討

[2020.1.24]

全文見る

新型肺炎拡大受け専門外来の設置を検討

 24日、日本医師会の横倉義武会長は時事通信のインタビューで、新型コロナウイルスによる肺炎が中国を中心に拡大していることを受け、日本国内で流行した場合、各地の医…

日本循環器学会からのお知らせ「循環器疾患の個別化医療実現のための疾患発症予測・予防プログラムに関する研究公募」に関して

[2020.1.23]

全文見る

日本循環器学会からのお知らせ「循環器疾患の個別化医療実現のための疾患発症予測・予防プログラムに関する研究公募」に関して

日本循環器学会が「循環器疾患の個別化医療実現のための疾患発症予測・予防プログラムに関する研究公募」に関して発表した。   【趣旨】  日本循環器学会では長…

がん細胞ほぼ消失 「液体のり」放射線治療でも期待の星

[2020.1.23]

全文見る

がん細胞ほぼ消失 「液体のり」放射線治療でも期待の星

 がん細胞に薬剤を取り込ませておき、中性子をあててがん細胞を壊す放射線治療で、薬剤に液体のりの主成分を混ぜると治療効果が大幅に高まることを東京工業大のチームが…

日本産科婦人科学会から「日本医学会遺伝学的用語についてご意見募集」に関して

[2020.1.22]

全文見る

日本産科婦人科学会から「日本医学会遺伝学的用語についてご意見募集」に関して

日本産科婦人科学会が「日本医学会遺伝学的用語についてご意見募集」に関して発表した。    この度、日本医学会医学用語管理員会 遺伝学用語改訂に関するワーキ…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本医学会からの知らせ「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して」(2016年11月14日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
産科婦人科 女性医師50歳 産科婦人科 女性医師50歳
紹介会社を利用することは初めてでした。それで、...
泌尿器科 男性 53歳 泌尿器科 男性 53歳
以前の病院では定年後の再雇用制度がなく、不安な...
整形外科専門医 女性(30代) 整形外科専門医 女性(30代)
もちろん子どもは授かりものですので、出産などの...
呼吸器外科 男性 38歳 呼吸器外科 男性 38歳
呼吸器の症例がありこれまでのスキルを活かせるこ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ