専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本救急医学会からのお知らせ「指導医 新規・更新」関して

学会ニュース

日本救急医学会からのお知らせ「指導医 新規・更新」関して

[2016.4.6]

日本救急医学会が「指導医 新あ規・更新」関して発表した。

 

 指導医の新規および更新申請の受付を,4月1日より開始いたしました。申請される方は,指導医制度規則・同施行 細則をご確認の上,手続きを行ってください。

 

☆指導医【新規】 

●申請書類請求方法 必要事項を記載した用紙・通信費として1,600円分の切手を同封の上,ご請求ください。

〔必要記載事項〕申請者の①氏名 ②ふりがな ③会員番号 ④所属(勤務)先 ⑤書類の送付先

※今年度の申請対象者は,申請時において,会員歴が満10年以上ある救急科専門医です。(2006年以前に入会の方) ※申請書類提出締切日直前にご請求いただきますと,お届けできない場合がございます。ご請求はお早めに お願いいたします。

●申請書類提出締切日:2016年6月30日(木) 【消印有効】

※締切日を過ぎて提出された申請書類は,一切受理せず返却いたしますのでご注意ください。

 

〈指導医申請資格〉

○日本救急医学会指導医制度規則第 8 章第14条「指導医申請資格」より

1.専門医であること。

2.指導医指定施設またはこれに準じる診療施設*1に通算10年以上勤務し,救急診療に従事した者であること。 あるいは,救急医学に関連する学会*2の専門医等の資格を取得後,前記の施設で救急診療に通算7年以上従 事した者であること。

3.申請時において,継続して10年以上本学会の会員であり,救急医学に関する診療・教育・研究活動を行っ ている者であること。

4.申請時において,救急医療に専従していること。

5.日本救急医学会雑誌(JJAAM)またはAcute Medicine & Surgery(AMS)に論文を発表していること。 *1 ここでいうこれに準じる診療施設は,日本救急医学会指導医制度規則第 4 章第 6 条をもとに指導医認定委 員会で決定する。 *2 日本内科学会 日本小児科学会 日本循環器学会 日本外科学会 日本整形外科学会 日本麻酔科学会 日本胸部外科学会 日本脳神経外科学会 日本形成外科学会 日本小児外科学会 日本消化器外科学会 日本集中治療医学会

 

☆指導医【更新】 ■

2012年(平成24年)1月1日付で,指導医認定を受けた方は,本年末日をもって認定期間満了となります。 引き続き認定を希望される場合には,更新申請の手続きが必要です。 対象となる指導医の方々には,当会より更新申請書類一式をお送りいたしますので,下記提出締切日までに申請 手続きを行ってください。

●書類提出締切日:2016年6月30日(木) 【消印有効】

※締切日を過ぎて提出された申請書類は,一切受理せず返却いたしますのでご注意ください。



Image from 日本救急医学会

新着学会ニュース
日本胸部外科学会からのお知らせ「日本循環器学会ダイバーシティ推進委員会 セッションのご案内」に関して

[2019.3.26]

全文見る

日本胸部外科学会からのお知らせ「日本循環器学会ダイバーシティ推進委員会 セッションのご案内」に関して

日本胸部外科学会が「日本循環器学会ダイバーシティ推進委員会 セッションのご案内」に関して発表した。    日本循環器学会ダイバーシティ推進委員会では、2018…

日本救急医学会からのお知らせ「救急医のためのMCセミナー」に関して

[2019.3.25]

全文見る

日本救急医学会からのお知らせ「救急医のためのMCセミナー」に関して

日本救急医学会が「救急医のためのMCセミナー」に関して発表した。   第4回「救急医のためのメディカルコントロール」セミナーを下記の要領で開催いたします。  …

脳卒中「即応病院」認定へ 日本脳卒中学会が新年度からスタート

[2019.3.25]

全文見る

脳卒中「即応病院」認定へ 日本脳卒中学会が新年度からスタート

 脳卒中の治療が常時可能な病院を認定する制度を日本脳卒中学会が新年度からスタートさせる。治療が早いほど救命や後遺症の軽減が期待できるため、認定制度により治療の…

日本疫学会からのお知らせ「第16回(平成31年度)日本学術振興会賞受賞候補者の推薦」に関して

[2019.3.22]

全文見る

日本疫学会からのお知らせ「第16回(平成31年度)日本学術振興会賞受賞候補者の推薦」に関して

日本疫学会が「第16回(平成31年度)日本学術振興会賞受賞候補者の推薦」に関して発表した。    我が国の学術研究の水準を世界のトップレベルにおいて発展させる…

「遠隔ICU」で集中治療を支援 医師が会社設立

[2019.3.22]

全文見る

「遠隔ICU」で集中治療を支援 医師が会社設立

 病院の集中治療室(ICU)などで重症患者を診療する医療スタッフに、テレビ会議システムを活用して遠くにいるベテラン専門医が助言する「遠隔ICU」。集中治療の専…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本救急医学会からのお知らせ「指導医 新規・更新」関して」(2016年4月6日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
消化器内科専門医 女性医師 38歳 消化器内科専門医 女性医師 38歳
契約もきっちりサポートしていただけて、納得の転...
消化病専門医 男性(40歳) 消化病専門医 男性(40歳)
希望にかなり近い職場で、積極的にやらせていただ...
神経内科 女性 (35歳) 神経内科 女性 (35歳)
勤務体形についてこちらの希望に合わせていただけ...
腎臓内科専門医 (男性40代) 腎臓内科専門医 (男性40代)
就職前にトライアル勤務もできましたので大変円滑...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ