専門医の医師の求人/募集/転職がん薬物療法専門医(がん薬物療法医)茨城県 > 終了案件です【常勤】がん薬物療法専門医/茨城県古河市/年収1000万~2000万円 

求人詳細
専門医局求人詳細

終了案件です【常勤】がん薬物療法専門医/茨城県古河市/年収1000万~2000万円

茨城県民生活協同組合 友愛記念病院
求人ID 001753
勤務形態 常勤
募集科目 緩和ケア科
募集資格 がん薬物療法専門医
採用人数 1名
報酬 年収1000万~2000万円
求人詳細
業務内容 外来、緩和ケア病棟管理
勤務日 週4.5日
勤務時間 8:35~17:00 土曜日は13:00まで
当直
所在 茨城県
休暇 夏期休暇5日間(休日・研究日を除く)、年末年始
研究日 週1日
住宅手当
赴任手当
病院情報

茨城県民生活協同組合 友愛記念病院

採用に関してはお人柄を重視しています。現状として外科系医師の在籍は比較的充実しているため、主には内科系医師への募集を行う機会が多いと言えそうです。
診療科目消化器科、一般内科、循環器科、呼吸器内科、糖尿病科、血液内科、肝臓科、外科、血管外科、呼吸器外科、形成外科、大腸肛門科、乳腺甲状腺科、小児科、眼科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、皮膚科、婦人科、放射線腫瘍科、麻酔科、緩和ケア科、心臓・血管外科
住所古河市 東牛谷707
最寄駅JR東北本線 野木駅 古河駅
ベッド数325
救急指定二次
医療設備内視鏡、手術顕微鏡(脳・眼)、内視鏡下手術、血管連続撮影、シネアンギオ、CT、ヘリカルCT、3D-CT、MRI、骨塩定量、マンモ、エコー、カラードップラー、X線テレビ、放射線撮影、自動血液ガス分析、自動血球計数、自動生化学分析、ホルター心電計、呼吸機能検査、トレッドミル、眼底カメラ、人工呼吸器、除細動器、ESWL、眼科レーザー、高気圧酸素療法、リニアック、透析、マイクロサージャリー
研修施設外科(指定施設)、整形外科、眼科(一般研修施設)、泌尿器科、脳外科(C項施設)、消化器内視鏡、消化器外科、消化器病、循環器、大腸肛門病、乳腺

※基本領域専門医、サブスペシャリティー領域専門医、以外の専門医で記載されていないものもございます。ご了承ください。

終了案件です【常勤】がん薬物療法専門医/茨城県古河市/年収1000万~2000万円
(求人ID:001753)
応募する フリーダイヤル 0120-361-209

お電話の際は求人IDをお伝えください。


相談する ・さらに詳細な情報が知りたい
・似た条件の求人を探している
・転職時期を相談したい
・その他、相談したいことがある場合
相談
新着求人

がん薬物療法専門医の求人一覧はこちら

がん薬物療法専門医に関する学会ニュース

日本臨床腫瘍学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本糖尿病学会からのお知らせ「免疫チェックポイント阻害薬に関連した1型糖尿病ことに劇症1型糖尿病の発症」に関して

[2016.5.20]

全文を読む

日本糖尿病学会からのお知らせ「免疫チェックポイント阻害薬に関連した1型糖尿病ことに劇症1型糖尿病の発症」に関して

日本糖尿病学会が「免疫チェックポイント阻害薬に関連した1型糖尿病ことに劇症1型糖尿病の発症」に関して発表した。    近年、PD-1抗体をはじめと…

日本臨床腫瘍学会 緩和ケア普及啓発シンポジウム『がんと診断された時からの緩和ケア』開催

[2013.10.2]

全文を読む

日本臨床腫瘍学会 緩和ケア普及啓発シンポジウム『がんと診断された時からの緩和ケア』開催

日本臨床腫瘍学会が、緩和ケア普及啓発シンポジウム『がんと診断された時からの緩和ケア』~がん治療医が今日からできる診断時からの緩和ケア~を10月6日(日)…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

終了案件です【常勤】がん薬物療法専門医/茨城県古河市/年収1000万~2000万円 | 茨城県民生活協同組合 友愛記念病院の詳細情報です。
他の求人情報もご確認したい方は、がん薬物療法専門医(がん薬物療法医)の医師の求人/募集/転職や、がん薬物療法専門医の常勤の求人募集がん薬物療法医の非常勤の募集/求人茨城県の医師の転職情報をご覧ください。

専門医局ではがん薬物療法専門医の資格取得方法も掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
内科専門医  女性医師 38歳 内科専門医  女性医師 38歳
子育てに理解のある環境でとても働きやすいです。
循環器専門医 (男性 30代後半) 循環器専門医 (男性 30代後半)
入職から数か月後に、治療機材も新しいものが導入...
泌尿器科専門医 男性(40代後半) 泌尿器科専門医 男性(40代後半)
希望通りの職場でした。当直が減ったので家族と過...
内科専門医 48歳 男性 内科専門医 48歳 男性
転職して2年目に入りました。 2年目からは年収が1...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ